趣旨

計測自動制御の分野では,若手研究者や技術者は,所属の研究室や部署に活動の場を限定されがちで, 外部の人たちと意見交換し広い視野で議論するという機会に恵まれていないのが現状です. そこで,計測自動制御学会関西支部とシステム制御情報学会では, 若手研究者・技術者の研究活動の促進と相互交流を図るために,研究発表会を企画しました. 若手研究者・技術者の皆さんには,年度末に向けての中間発表会的なものと位置づけていただき,気軽にご参加いただければ幸いです. 異なるバックグラウンドの方々にご参集いただくことにより, 様々な視点から活発なディスカッションができるものと期待しております.多数の方々に奮ってご参加下さいますようご案内申し上げます.

主催

計測自動制御学会関西支部
システム制御情報学会

共催

大阪工業大学

協賛(順不同)

日本生体医工学会関西支部, 精密工学会関西支部, 自動車技術会関西支部, 化学工学会関西支部, 電子情報通信学会関西支部, IEEE Control Systems Society Kansai Chapter, 電気学会関西支部, 応用物理学会関西支部, 日本神経回路学会, 計測自動制御学会中国支部, 日本機械学会関西支部, 日本知能情報ファジィ学会関西支部, 情報処理学会関西支部, 日本電気計測器工業会, バイオメカニズム学会, 日本航空宇宙学会関西支部

開催案内

日時

2019年1月21日(月)

場所

大阪工業大学 梅田キャンパス 2F

  • 阪急「梅田」駅から徒歩3分
  • JR「大阪」駅から徒歩5分
  • 大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分

会場へのアクセスはこちらをご覧ください.

会場マップ:

プログラム

暫定プログラム(2018年12月06日版)

発表に際しての注意

  • 発表時間は,質疑を含めて15分です.
  • 講演会場ではプロジェクタだけが準備されます.
    パソコン,レーザーポインタ, 指示棒,USB-VGA変換アダプタ等は発表者各位でご持参下さい
  • 本講演会ではポスターによる発表はできません.

特別講演

講師:大須賀 公一
(大阪大学 大学院工学研究科 機械工学専攻 教授)

場所:セミナー室203, 204
時間:16:00~17:00

講演題目:「ロボットって?」
講演概要:そもそも、「ロボットという実態」が存在しているから 「ロボットを感じる」のでしょうか?それとも「ロボットを感じる」から 「ロボットの存在を確信」するのでしょうか? もし後者の立場をとるならば、「ロボットを感じる条件」とは? ロボット学を少々哲学的に考えてみましょう。

ミキサー

  • 場所:リストランテ翔21(若手研究発表会会場21Fの展望レストラン)
  • 時間:17:30~19:30

若手研究発表会の参加費をお支払いいただいている方は無料です. また,ミキサーにて最優秀発表賞,優秀発表賞の発表及び授与式が行われますので, ぜひご参加ください.

スケジュール

  • 講演申込み〆切: 2018年10月19日(金) 2018年11月5日(月)(再延長しました)
  • 原稿提出〆切: 2018年11月16日(金) 2018年11月22日(木)17時(延長しました)
  • 事前参加登録〆切: 2019年1月7日(月)

講演募集

募集分野

計測自動制御学会およびシステム制御情報学会が対象とする分野.
たとえば,計測,制御,システム,情報に関連する分野など.

講演申込み締切

2018年10月19日(金) 2018年11月5日(月)(再延長しました)

講演申し込み

講演申し込みは締め切りました.多数のお申し込みありがとうございました.

最優秀発表賞

本発表会では,すべての発表の中から優れたものに対して,最優秀発表賞及び優秀発表賞が授与されます. 受賞者の発表及び授与式は若手研究発表会当日の17:30から開かれるミキサーの場で行われますので,発表者の方はぜひミキサーへご参加ください.

ミキサーの詳細はこちらをご覧ください.

計測自動制御学会関西支部 支部長賞募集

SICE関西支部では,関西地区における計測自動制御関連分野の学術・技術の発展に資するとともに, 研究者・技術者を奨励することを目的として支部長賞を設けております. 本若手研究発表会の発表も支部長賞の対象となっています.
詳細はこちらをご覧ください.

講演原稿

原稿スタイル

  • A4判2ページから6ページ以内
  • 原稿の見本およびLaTeXのスタイルファイルはこちらからダウンロードしてください.
  • PDF作成の際には,必ずフォントを埋め込むようにして下さい.
  • 埋め込まれていないフォントならびに不鮮明な画像等に関する不具合につきましては, 実行委員会ではチェック,修正は致しません.

原稿締切

2018年11月16日(金)17時 2018年11月22日(木)17時必着(延長しました)

提出先・お問い合わせ先

原稿PDFファイルをメールでご送付ください.

送り先:予稿集担当 林 直樹(大阪大学)
sice-k_iscie_wakate_paper[at]is.eei.eng.osaka-u.ac.jp
※ [at] を @ に変更してください.

参加登録

参加費


会員 学生会員 会員外 学生会員外
事前登録
(2019年1月7日まで)
5,000円 3,000円 6,000円 4,000円
当日登録
6,000円 4,000円 7,000円 5,000円

  • 2019年1月7日を事前参加登録締切日とさせて頂きます.
  • 参加費には講演予稿集代が含まれています.
  • 講演料は無料です.
  • 上記の料金は消費税が含まれた金額です.
  • 協賛学会の会員は,会員扱いです.
  • お支払いは,当日,会場にて現金でお願い致します.なお,請求書払いには対応しておりません.ご了承下さい.

事前参加申し込み

こちらからお申し込みください
(SICE部門行事申込みCGI一覧表の右側にある「参加申込み」からお申し込みください).

実行委員会

委員長:
土井 智晴(大阪府立大学工業高等専門学校)

副委員長:
中西 弘明(京都大学),野田 哲男(大阪工業大学)

委員:
間瀬 祥平(川崎重工業(株)),荒木 要((株)神戸製鋼所), 林 直樹 (大阪大学),本仲 君子(関西大学),原 尚之(大阪府立大学)

運営委員:
桐淵 岳(オムロン(株))

お問い合わせ先

講演会全般:
土井 智晴(大阪府立大学工業高等専門学校)/ doi[at]osaka-pct.ac.jp

論文投稿関連:
林 直樹(大阪大学)/ n.hayashi[at]eei.eng.osaka-u.ac.jp

会計関連:
間瀬 祥平(川崎重工業(株))/ mase_shohei[at]khi.co.jp

※ [at] を @ に変更してください.